FC2ブログ

四国いいとこ一度はおいで~。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

image7.jpg

香川県に嫁いだ友人に誘われて行ってきましたー!
寒かったけどお天気がメチャメチャよくて、どこもかしこも綺麗!
これは万象園。京極さんの日本庭園です。京極さんなんてお友達みたいに言ってるけど、領主です(笑)
高松からバスで50分くらいの丸亀、そううどんで有名な丸亀にあります。

image6.jpg
そこで咲いていた梅です。春はそこまでやってきてますね~。ほっこりした気持ちになります。

image3.jpg
丸亀から宅間というところまで在来線でいくのですが、この在来線というのがくせもので、平気で15分とか途中で止まっちゃうんです。もうおかしいやら腹が立つやら、早めに出たので間に合いましたが、後で聞いたらいつものことなんですって。
そして宅までは「朝うどん」という朝食のうどんを食べていざ乗船、これから樹齢1200年の大クスを見に行きます。



image4.jpg

志々島についたら可愛いかかしがお出迎え、お友達になりました(笑)
大楠
そして大楠、すごい迫力、もっとよくわかる写真があったのだけど、アップできなかった~・゜・(ノД`)・゜・
強さより優しさを感じるから不思議です。でも植物ってすごいなぁ~、だって平安時代から生きてるなんて、


image5.jpg

大楠のあとは山を上っていくと絶景!瀬戸内海が一望できます。ホントに綺麗~。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。
あっちは岡山、あっちは瀬戸大橋と聞きながら遠くを見渡すのは気持ちいいですね。

image1.jpg
最後に連れて行ってくれたのは、「漂流郵便局」これってホントに、いままで知らなかったけど泣けました。
ようは漂流っていうのは到着できない、返事がこないという意味です。

つまりもう会えない人へ向けての手紙が届けられる郵便局なんですよ。
亡くなった愛しい人への手紙など、もう二万通を超えて届けられています。彼はその郵便局長さん。
一枚はがきを読ませてもらいましたが、もうダメ、号泣しちゃいます。

そういう思いの人がこらえきれずに筆をとった。その集まりの郵便局でした。

今回の旅行はホントに、いろんな出会いがありました。写真は載せてないけれど、お食事をした「ぎんなん」は藤井フミヤさんの大好きな場所で、一日ひと組しかとらないお店でした。女将の由美さんは友人の友達で、お食事をしながら色々話してくれましたが、
ご主人を亡くされて今はひとりできりもりしてるとか。食事も優しいお味でホントに体が喜びました。

ひじきが美味しかったので買わせていただこうかと聞いてみたら、「前の海からとってくるから分けてあげる」とくださって恐縮。
買ってきたもんならともか海からとってきたもんやさかい、お金とられへんわ~。って。

でもね、それを何日も干して、そして乾燥させて手間暇かかったるんですよ、そこにお金かける価値あるでしょうに、

そんなあったかい人たちとの触れ合いがホントに嬉しい旅でした。

友人に感謝です。

そんなことをfacebookにアップしたら、それを見た人が志々島に行きたいということになり、友人と「ぎんなん」を紹介してあげたらとっても喜んでくれました。そうやっていい事ってつい教えてあげたくなっちゃいますよね。

あとそこで知った完全無農薬のきくらげ!それが美味しくてびっくり!きくらげってきのこなんですよね。
実は友人は野菜ソムリエで、きのこはたくさん食べたほうがいいといいます。

それできのこの完全無農薬栽培の農家を見つけて送ってくれたのですが、いままでキクラゲって中国産が多いし、あまり好きではなかったのが、ビタミンDが全植物のなかで含有量1位、食物繊維が2位と半端ない食べ物だったとわかり、感激!

それに美味しくて美味しくて、ヽ(・∀・)ノ

知らないことってまだまだ多いですね、ホント勉強になります。キクラゲも広めていこうなんて思っています(笑)
スポンサーサイト
  1. 2018/02/16(金) 13:04:25|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<吉本新喜劇 | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する