FC2ブログ



式町水晶君のコンサートに行って来ました。
彼は生まれた時に脳性麻痺で生まれ、想像を超える努力のリハビリと、イジメに会いながらも、それを乗り越えて、今、プロのバイオリニストとして活躍している若干21歳の若者です。

演奏と同じくらいのトークのコンサートで、彼がいかにしてここまで来たかを話してくれました。
それもとびっきりの笑顔と笑いで。内容は涙なしでは聞けないような深刻でシビアなものだけど、明るく軽く話す彼の強さは、一体どこから来るのだろう、、、と思う程。

お母様が偉かったのがその話の端々から伺えました。イジメにあった時、なかなか親に言えなくて思い余って実は、、、と話したら一言。

「登校拒否しちゃえば」と勧められたと(笑)良いなぁ、そういうお母様、そして三ヶ月の間にめちゃめちゃ筋トレして学校に戻った時にはいじめっ子をやっつけたって。

歩けなかった彼が歩けるようになり、物が持てなかったのが持てるようになり、失明されると言われたのが緑内障が止まり、と奇跡のように今の姿になるのだけど、実はまだ腕と腰に麻痺が残っていて、麻痺がある中で弾いているのだから、本当に凄いとしか言えません。


なんだか本当に人間てすごいなぁとおもいましたね、そして未だ未だ甘いなぁって。
五体満足で生まれて来て、イジメにも会わないで、それで何故こんなに怠惰~~😅😅😅


ハァ~~、反省するばかり。
21歳の若者に、教わりました、ハイ。頑張ります。
スポンサーサイト
  1. 2017/08/30(水) 00:05:05|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<停車場ライブ | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する