FC2ブログ

世界陸上

スポーツが好きです、特に陸上、水泳は好きです。世界水泳も見ていたけれど、世界陸上も青森から帰ってきてから夜ふかししてみていました。
日本人選手はもちろん応援します。リレーは燃えます。

短距離で日本人が活躍する日がくるなんて、思ってもいなかったけれど水泳同様どんどん強くなって、サニブラウン選手は200mで決勝に残ったし、リレーでは3位に入ったし、ホントに不可能ってないんだなって思います。

感動したシーンはいっぱいあったけど、一番感動したのは1万メートルだったかな、ファラー選手のでたレースです。
とにかく強い彼を倒すためになんと他の国の選手たちが手を組んで「ファラー包囲網」を作ってしかけたんです。
勝つためには当然のことなのでしょうか?私には陰湿で卑劣な行為にしかみえませんでした。

ペースを乱したり、囲んで走りにくくしたり、大人げない、、という私が甘いのか、勝負は厳しいのか、とにかく規則違反に貼らないわけだから構わないということでしょうか。。。

それにもちろん彼も気が付くわけですが、走りながら観客に手を振り、自分に応援するように促したのです。かれはイギリス代表ですから、その瞬間スタジアムはものすごい声援でいっぱいになりました。この時鳥肌がたつほど感動しました。

その場にいたらきっと泣いでたかも。その声援を力にしたのか、もともと彼にちからがあったのか、各国のそんな作戦をものともせずぶっちぎりでゴールイン!

もう、格好いいのなんのって、いい気味~~~~~~~~~~~~~。なんて思わず思っちゃいます。

そして家族とともにユニオンジャックを背負って写真に映る姿はホントに、愛する人たちのために走ってきたという感じがして素敵だったなぁ
負けるわけないですね。そんな気がしました。

走るだけの競技、そういえばそれだけです。水泳だって泳ぐだけ、でも違うんですよね~。その単純すぎる勝負にどれだけのものをかけられるか、モチベーションを持ち続けられるかって、過酷なものだし、だからこそ感動しますよね。

そんな風に見ている人に感動を与えられるってスポーツっていいなぁって思います。だから好きなんです。

見ている人に聞いている人に何かを伝えられるそんな歌を歌いたいと思うけど、彼らくらい努力しなくっちゃねヽ(;▽;)ノ

勇気や元気やいろんなものをもらって、私はまた精進しようと思うわけでしたヽ(・∀・)
スポンサーサイト
  1. 2017/08/14(月) 23:06:18|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | 夏休み>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する