a song for you

歌(音楽)と、それを通しての出逢いを大事にしたい、聴いてくれた人が元気になってくれたら嬉しい!         そんなマイペースなヴォーカリストの日記で~す♪

Entries

箱根に行って来ました。運転にあまり自信がないので、ロマンスカーで行こうと思っていたのですが、時間が短いのと箱根についてからの移動が車の方が便利なので、思い切って車で行くことにしました。

圏央道が出来てからは何度か行ってるけど、運転してはいないので大丈夫かな、と思いながらもしっかり下調べもしたし、ナビも新しくしたし、goサインを出しました。

道は平日なので空いてましたね~~❤️結果的にはとってもスムーズに着きました✌️


箱根神社でお参りし、
岡田美術館で足湯。


母が疲れないように、とスケジュールを楽~にしましたが、妹が疲れた~と弱音吐く吐く。
ケアンズから帰国してハードスケジュールだったのかなぁ。母の方がよっぽど元気でした。

ホテルはチャップリンがやジョン、レノンが泊まった富士屋ホテル。
マッカーサー元帥も泊まったとなると母は感激でした。勿論天皇陛下もお泊まりです。




チャップリンセット







ジョンの好きだったアップルパイ❤️

なんども訪れたカフェ







誰が泊まろうが関係ない、という人もいるでしょうが、私はここにジョンが座った、と思うと感慨深く感じましたね。彼だけでなくヘレン 、ケラー女史、孫文、などなど本当に著名人が訪れていると思うと歴史を感じてしまいます。

そして何故ジョンは死んじゃったんだろう、、、なんて考えちゃったり。あの偉大なアーティストが何故、、、
とか、色々考えました。親子で幸せだったろうにな~。目の前で夫が撃たれるのを見た小野ヨーコさんはどれだけショックだっただろう、、、なんて。考えるときりがないけど。

それでも十分すぎるほど素晴らしい曲を世に送り出してくれたこと、感謝かな。ジョンのことは知らなくてもビートルズの曲を知ってる人は今も、これからも絶えることがないのは確かだから。

だからジョンが座ったこの場所とおもうと、ビートルズの熱狂的なファンでもなんでもないけれど、音楽を愛する者として素直に感動するのです。

しかし家族旅行は疲れる~~~~~~。

家族に寄るのだと思うけど、こんかい妹にはまいったかな。

母の希望でみんなで旅行に行くことになったけれど、それにしても妹達の予定に合わせて日程を指定し、近場で疲れないこと、ってそれ母が言うならわかるけど貴方も主催者側でしょうが、って思いました。

足湯をしようとすれば、最初から言ってあったのに「寒いからしない」と言ったり、翌日は「もう帰る」と言ったり。あ~。

去年、末の妹の看病の時はあれほど協力的でみんなで力を合わせていたのに、今回はまあわがまま放題。
なにがあったの?ってかんじでした。が、そんな風にできることは彼女にとって幸せなのかな。ま。いっか。

妹夫婦中心の二週間ももうじき終わるので、せいぜい気持ちよく過ごしてもらえるように頑張るかな。
たった二人の姉妹だから。

スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

前田ひろみ

Author:前田ひろみ
歌も、思っている事も、
 大切に伝えたい♪

<プロフィール♪>
11月11日生まれ、AB型。
4歳からピアノを習う(しかし練習が嫌いで13歳で止める)学生時代は友人と趣味で歌って楽しむ。某航空会社に乗務員として勤務(世界中で出会った素敵な音楽は忘れられない!)後、ジャズコーラス(現在活動停止中)アカペラを経てソロで歌いだす事に。

地元、国立を中心に多摩地区でライブ活動を始めたが、ほぼ同じタイミングで渋谷から都内に進出♪
2007年4月からは地域の老人ホームでコーラス教室での
ボランティアに参加。お年寄りと楽しく歌っている♪

美山香蓉子師に師事。『歌う事は伝える事』がモットー♪
愛する家族と犬、心強い応援団に支えられてライブ活動中!

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索