a song for you

歌(音楽)と、それを通しての出逢いを大事にしたい、聴いてくれた人が元気になってくれたら嬉しい!         そんなマイペースなヴォーカリストの日記で~す♪

Entries

明日は妹の命日、一周忌です。
4日に家族で妹の一周忌と父の七回忌の法要をしました。父の命日は7月なんですが、一緒でもいいんですって。
命日には別にお参りしようと思って。

命についてずっと考えています。一年前のことは思い出しても辛すぎて、できれば忘れたいです。
この一年間ずっと妹の運命や人生を考えてきました。父の事もこの数年間忘れることはできません。

親はともかく年下の者が先になくなるのは辛すぎます。

楽しいこともいっぱいあった一年ですが楽しいことがあるたびに「自分だけこんなに幸せでいいのだろうか」と必ず思ってしまいます。こころから楽しむことが出来なくなりました。前向きに生きようと頭で分かっていても、気が付くと後ろ向きになっている自分がいました。全く情けないのですが、ほかのことはともかく、家族に関しては女々しいので困ります。

心療内科に行こうかとか、三輪さんじゃないけど、見えない力で救ってもらおうか、なんて思って生まれて初めて占いなんか行ったりしました。占いでは「むこう10年仕事運ばっちり!」と言われちゃったし(笑)

そんな時にある人を紹介していただき、お話を聞くことができました。魂の話です。
宗教や仕事とは全く関係なく、私を心配してあってくれた人でした。

見えない力に関しては量子力学に興味があるので、なんとなく分かっていましたので魂もあるのでは、と思っていました。
ただ、不確定。だって見たことないんですもの、
そんな時に、救急医療の先生で魂が生き続けるのだから「人は死なない」の著者を知りました。
実際に魂が人の体から出て行くのも、また戻ってくるのも見た人の話も聞きました。

そして言われたのが
「ひろみさんの魂が喜ぶことをなさい」でした。それが一番妹や父が喜ぶこと、だと。
その言葉がなんとも心に入ってきました。私の魂が喜ぶことをしていいんだ!と思えてきました。
頭でわかっていたけど心にはいってこなかった言葉が、すこ~し入ってきたのを感じました。

そして先日の法要でまた新たなことを感じました。妹の魂はどこかにあるのだけど、きっと生まれ変わって誰かのからだを借りてこの世にまた現れるだろう、だとしたら、今度は病気などしない幸せな人生を送って長生きして欲しい。
お姉ちゃんは何もしてあげられなかったけど、来世はもっと幸せになってね、そんなことを考えました。

まだまだスッキリは生きていけそうもないけれど、幸いやることもあるので毎日何かに向けて生きていけると思います。

普通~に生きていくって難しいことですね。でもなにが普通かもわからないのが人生、これも普通なのかもしれません。

とにかく、魂の喜ぶこと、を心がけて生きたいと思います。







スポンサーサイト

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

前田ひろみ

Author:前田ひろみ
歌も、思っている事も、
 大切に伝えたい♪

<プロフィール♪>
11月11日生まれ、AB型。
4歳からピアノを習う(しかし練習が嫌いで13歳で止める)学生時代は友人と趣味で歌って楽しむ。某航空会社に乗務員として勤務(世界中で出会った素敵な音楽は忘れられない!)後、ジャズコーラス(現在活動停止中)アカペラを経てソロで歌いだす事に。

地元、国立を中心に多摩地区でライブ活動を始めたが、ほぼ同じタイミングで渋谷から都内に進出♪
2007年4月からは地域の老人ホームでコーラス教室での
ボランティアに参加。お年寄りと楽しく歌っている♪

美山香蓉子師に師事。『歌う事は伝える事』がモットー♪
愛する家族と犬、心強い応援団に支えられてライブ活動中!

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索