a song for you

歌(音楽)と、それを通しての出逢いを大事にしたい、聴いてくれた人が元気になってくれたら嬉しい!         そんなマイペースなヴォーカリストの日記で~す♪

Archive [2006年04月 ] 記事一覧

かくれんぼ

昨日行ってきたピアノサロンです。可愛い名前ですよね。お友達の吉田さんはいつもライブの前に練習させてもらえるそうで、その間に来てもいい、と言う事でちょっとはやくお邪魔しました。優しいマスターと和やかにおしゃべりをしながら、私まで一緒に練習させてもらえてラッキー♪グランドピアノの響く音で練習できるのは気持がいいです。ライブが始まってからも常連さんだったので「歌ってみたら」と言う事になり、彼女の伴奏で初...

リクエスト

最近知り合ったヴォーカルの人に勧められて「河野みき」さんのピアノを聞きに行きました。時間が余り無かったんですが、帰り道だったので、途中からですが行ってみました。その日はセッションだったんですが、たまたま誰もいなくてお店に入ると「待ってました」とマスターの声。嘘・・今日は聴くだけ。。。のつもりなのに。カウンターにはニコニコとお客様もいらして(私だってお客様なのに。。)何故か歌う羽目に。初めてお会いし...

softly as in the morning sunraise

「朝日のようにさわやかに」という邦題のこの歌。ようやく歌いだしたお気に入りです。歌詞はどうやら「さわやか」ではないみたいだけど(笑)メロディーは綺麗でしゃれてて、インストでよく演奏されています。さっそくDIANNE REEVES のCDで聴いてみました!が・・・このコードでよく歌えるな~という超ジャズ風凝りにこったコードだし、リズムも凄くて、カッコいいの極み!!は~、絶対まねできない。。参考にもなるかしら・・...

ヴォーカルって

ピアノは泣きながらでも弾ける、悲しい調べになるかもしれないけど。。でもヴォーカルは泣きながらは歌えない。悲しいときってみんなどうやって歌っているんだろう。歌う時には全てをoffにして、歌に入り込むのがプロなのかな~。だとしたら、打たれ弱い私には難しいかもしれない。なまじっかメンタルトレーニングも受けてるから、口では「大丈夫」なんて言ってるけど、気持が重い時、歌うのも重くなる。そんな私が歌う歌も私の...

応援隊

最近ちょっと嬉しい事があります。旧交っていうんですか、それを温め出した事。同窓会をきっかけに昔の仲間と連絡をとるようになりました。もう充分大人なんですが、男性も女性も出会った頃に戻って(というよりその頃より)仲良しこよし(笑)なんです。それにお互いに頑張っている事を応援しよう!という暖かい気持が間に行き来しています。随分と間があいてるのに・・。私の歌も応援してくれる仲間がいて凹んだ時も「味方が一杯...

everybody loves somebody

みんなが何処かで誰かに出会って、恋をしている♪そんなとてもロマンティックな歌。今お気に入りの曲です。とても自然にゆったりとしたメロディーに、これまた自然な歌詞がついてます。でもよ~く読むと、過去に「愛が終わった(失った)」私でも、又誰か(貴方)に会って素敵な恋をしている・・・って言う風に現在失恋中(?)の人にもこれからきっと素敵な人に出逢うのよ!ってメッセージしているのです。と、プラス発想の私は受...

ベースとのデュオ

今日は今度のライブでご一緒するベーシスト、柳原さんがホストのセッションに行ってきました。初めてのお店なのでドキドキ、かなり緊張します。お店に入ると「やあ、お久しぶり!」とにこやかに迎えてくださって、それだけでもだいぶ緊張がほぐれました。なんといっても苦手意識のあるセッションなので、その笑顔が有り難かったです。ホストの皆さんの演奏はそれは素敵で、こんな人たちとセッションなんてラッキー!でした。思い切...

新曲披露

昨日は先日知り合ったピアニストの吉田さんと、セッションに行ってきました。彼女はソロピアノをお店で、弾いているんですが、歌伴(歌の伴奏)もやってみたいという意欲のある人です。「是非!頑張って~!」と話していたら今度彼女が弾いているお店で一緒にやることになりました!で、昨日は彼女と一緒にセッションデビュー(笑)してきたわけです。もともとピアニストですから、きっと素敵な伴奏ができるようになると思います。...

桜と癒し系

国立の桜通りです。この通りだけでなく大学通りもそれはそれは綺麗!!私がこの町が好きな理由のひとつです。満開の桜の短い時期に、それを見ることが出来ることを幸せに思います。仕事で海外ばかりに行ってた頃は、本当に桜の見られない春が多かったですから・・・。桜と一緒に「癒し系だよ」と勧められたNOONのCDを聴いてみました。初めて聴いたときはピンとこなかったんですが、今日は何故かその意味が伝わってきました。...

what a diffrence a day made

たった1日でこんなに気持が変わってしまうなんて~♪という、ロマンティックな歌です。でも、たった1日どころか一瞬で気持って変わることありますよね。凹んで落ち込んで「これから歌っていけるかしら・・」なんて思っていても、先生にちょっと褒められたり、「ライブお願いします」なんてメールが来ると、「やっぱり歌うしかないわ~♪」  なんて、急に元気になったり(笑)根が単純なせいもあるかもしれませんが、人の気持って...

Menu

プロフィール

前田ひろみ

Author:前田ひろみ
歌も、思っている事も、
 大切に伝えたい♪

<プロフィール♪>
11月11日生まれ、AB型。
4歳からピアノを習う(しかし練習が嫌いで13歳で止める)学生時代は友人と趣味で歌って楽しむ。某航空会社に乗務員として勤務(世界中で出会った素敵な音楽は忘れられない!)後、ジャズコーラス(現在活動停止中)アカペラを経てソロで歌いだす事に。

地元、国立を中心に多摩地区でライブ活動を始めたが、ほぼ同じタイミングで渋谷から都内に進出♪
2007年4月からは地域の老人ホームでコーラス教室での
ボランティアに参加。お年寄りと楽しく歌っている♪

美山香蓉子師に師事。『歌う事は伝える事』がモットー♪
愛する家族と犬、心強い応援団に支えられてライブ活動中!

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索