a song for you

歌(音楽)と、それを通しての出逢いを大事にしたい、聴いてくれた人が元気になってくれたら嬉しい!         そんなマイペースなヴォーカリストの日記で~す♪

Entries

おかしいでしょうが!

せっかく誕生日に紅葉を見に行ってきて、それをレポートしようと思っていたのに、ふと見たTVに呆れて話題がそっちになってしまった💀💀💀

横綱日馬富士が貴乃花部屋の力士に暴行。二週間の怪我をさせた。

これ、犯罪でしょ?なんでみんなで今まで黙ってたの?10月26日の事だって、今何月だと思ってるの?

平気で相撲取ってたの?どんな神経持ってるの?


ビール瓶で殴ったって、脳の髄液まで流れた疑いまであるって、それでどうしてみんなで隠してるの?


あ~~あ~~分からない、理解できないし、分かりたくもない、なんて酷い、

傷害罪で刑事告訴、牢屋に入ればいい。何様だと思ってるの?

しゃざいうんぬんじゃないわよ、警察にきて貰えばいいのよつかまれば。牢屋に入るの。
人を傷つけたんだから、それも自分より弱い相手を、抵抗できない相手を、

最低だ。人として許せない。裁きを受けるべきなのに、何故誰もそうさせないの?だまってたの?

相撲界って最低な世界だなぁ。

あー、気分悪い。
スポンサーサイト

自由

今日は母と半日家で仕事。
と言っても手紙の整理とかだけど。

実は家のリフォームで外に出られない日が続いている。しかし今日はバレエのレッスン日、そこでその時間だけ母にお留守番を頼んだ、そのついでに私が帰って来てからも家の仕事をあれこれ手伝ってくれたわけ✌️️


色々話していると分かることがいっぱいある。

母の姉、つまり私の叔母は眼を患いあまりよく見えない、もう90を超えている。しかしその他はいたって元気。そして福岡の息子が一緒に住もう、と言っても断って入いる。

それはそうだろう、長年暮らした東京を離れる気がしないのは分かる、それに母の他に妹が同じように近くに住んでいるし。それでも母は

「行けばいいのに、せっかく息子が一緒にって言ってるのに。と言う。すかさず私は
「じゃあさ、ママもし九州に子供がいて一緒に住もうと言ったら行きたい?」と聞いてみた。
すかさず「嫌だ」と言って笑った。ほらね、いつだって自分の嫌なこと人に勧めるんだから(笑)

71歳の仕事の先輩は、夫を亡くしてそれはそれは落ち込んでいたけれど、元気に仕事をしている。
近くに住む娘さん家族が移り住んで来ようか、と言ってるけれど断ってると言う。

「だってさ、今は一人で全てが自由、何時に寝ても何時に起きてもいいし、何食べてもいい。これが五人家族がやって来て6人になってみてよ、大変で想像も出来ないわ」と。

この、自由というのは何者にも代え難く魅力的なものらしい。らしい、でなく私もそう思う。

その話を母にしたら「そうよ、自由が一番!」と大きく頷いた。

え~~😱😱

夫と娘を亡くして一人ぼっちで、寂しいんじゃなかったの~~?と、思っていたので、いつも気にしていたのだけど、その割にはどんどん元気になって行くなぁ、とも思っていたら。やっぱり!


そして続く「皆んなそう言ってるわ~~」と。


死別は悲しい、地獄に落とされたように悲しい、でも悲しみは時間とともに癒えて行くものだ。でなければ人は生きて行けないもの。そして、自由の身を味わってしまう。

悲しみが癒えて行くのは自由だからかもしれないし、その自由は一旦味合うと捨てられないかもしれない。どんなに仲の良い夫婦でも、何年かして夫が出張だと、なんて幸せ~~💞と思うのは多分全ての妻だろう。


自由っていいなぁ、本当に素晴らしい。この母を幸せにしてくれてるのが自由なら感謝に絶えない。


今日は外出できない不自由な日だったけど、その間の時間は何をしてもいい自由で、下手に仕事が入ってるより数倍楽で楽しかった(笑)


人は自由に生きるために生まれて来たのかもしれない、だからこんなにも自由に憧れる。
自由に選択できる事は何よりだ。

WHOの幸せの定義が「選択肢の多い事」と変わってから久しいけれど、つくづくそう思う。

自由に歌える喜びつくづく感じた。

母は幸せだ、それを感じられることが私の幸せだ。

自由だ。

徒然





写真は大石公園、

10月も終わり、11月が始まりますね、11月生まれの私はどうやら運気が上がるらしいので、今月は色々なところに行ってみたいな~なんて思ったりしています。

友達に「ひろみさんて煽られなくていいよね。」って言われます・大抵の人は周りに煽られるって。う~ん、わかるようなきもするな、なんとなく周りと比べて、もっと頑張らなくっちゃとか、仕事しなくっちゃとか、色々焦ったりするのかもしれません。でも、そんなこと思って焦ってもしかたないし、なんだかのんびりしているのか、マイペースの私です。

この間のライブでもうずーっと応援してくださってる常連さんに、going my wayだね、と言われてそれもgoingは強引ぐ、ですって(笑)
二人で大笑いしちゃったけど、人にはそう見えるのかもしれません。

先日あるピアニストから「客受けがいいからと、得意でない歌を歌い出すヴォーカルもいて、自分の良さが出ない人がいる」という話を聞きました。これって微妙です。リクエストはなるべくおこたえしたい、というのがミュージシャン側の気持ちですが、それもやりすぎると無理があるのは当然です。私の場合は歌える歌が少ないので、お応えできないのですが(これも問題ありだけど(笑))

なんでもそうだけど、いろんな声が聞こえてくるのが世の常、いいことも悪いこともあって当然、あとはどう受け止めるかだと思う。
今まで歌ってきて、どうやら私のお客様たちはあまりジャズが好きな人がいないということだけは、はっきりしてきたようです(笑)

日本語の歌を歌って欲しいというリクエストがあるし、あとはバラード、バラードを褒められたりすることがあるかな、
そんなこんなを総合すると、自分の好きな歌がみなさんも好きなような気がします。

ジャズも勿論好きだけど、やっぱりこだわらないで歌っていくのが一番なようです。
共演しているミュージシャンはジャズの専門家ばかりだけど、彼らもそこはわかっていていい曲はジャンルにこだわらずいい曲と認めてくれるような、人たちとライブをやらせてもらっています。そんなことこだわっていたら仕事が無い、というのも本音のようですが。でもたまに、the jazz!みたいな歌を歌ってみたいなぁ~とも思うこともあるんですよ、スキャットバリバリの。
でも、なんか、自分らしくないようなきもするんですよね。ちょっと違うかなぁ~みたいな。


11月はライブがないので、充電いっぱいしようと思います。12月には自分の好きな素敵な曲を選んでまたお届けできるように頑張ります。10月のハロウィンライブは盛り上がったので、12月もクリスマスライブと銘打って楽しんでいただけるようにと思います。

ライブを続けていると

先日のライブで最後に「ひこうき雲」を歌ったとき、
急遽歌うことにしたのだけど、実は歌いながらアレンジが出来ました。

どういうことかというと、、、、。何となくここは小さく歌おうとかした場合、ピアノも伴奏を変えていてピッタリ合っていた、ということ。こういうのをジャズって言うんじゃないかなって思いました。

決まりごとはなくてその都度違うみたいな、その時の気分に合わせて変わる。JーPOPでもジャズはできる、なんてね。い~~や、それはジャズじゃない、なんて言う人もいるだろうけど、私のジャズは自由が基本なので違うと言われたら、はいそうですね😍で、終わり(笑)こだわってないし。


そんなことより、ライブも続けて行くと、ミュージシャンとも気心が知れてくると言うのが嬉しかったです。人見知りだし、音楽業界に疎いし、本当に知り合い少ないし、ミュージシャンと直ぐ仲良くなれるヴォーカルって凄いなぁっていつも感心して見ているのが実情で。

どう話したらいいのか分からないのがミュージシャンとの会話なんですが、泰介君とは色々話せるようになりました。
先日のライブでは、私にどうかって曲まで書いて来てくれて嬉しかったなぁ。


そして話は変わって南瓜😍

ライブのお客様に頂いた南瓜。

煮物にしたら美味しかった~~❤️ライブっていいなぁ~~😅😅😅

ハロウィンライブ


ピアニスト泰介君と、
彼とのコンビももう一年以上になるのかな、最初はぎごちなかったかもしれないけれど、最近はいいコンビ、と自画自賛(笑)


応援してくれる高校の同級生たちと、今日はかぶりつきの席で最後までしっかり聞いてくれて嬉しかったなぁ~。
「近くで聴くといいねぇ~」ですって、これからは最前列にアサインしますね。



楽しかった~~❤️仮装って楽しいですね。お客様もそれぞれ何か身につけての参加で店内の賑やかなこと!小さなお子さんも来てくれて可愛らしかったです。

ピアノのマリオは人気で写真撮られまくりでした(笑)

歌は、新曲も多かったし普段歌わないバースを入れたりと、ヒヤヒヤだったのですがなんとか無事終わりほっとしてます。

とても久しぶりに来てくれた友達、下手~な最初から聞いてくれていて感謝しかない人。
そんな人達に支えられて今日まできました。


お客様がとってくれた「ひこうき雲」の動画から一枚。

ひこうき雲、は今日の青い空をみて思い立った曲。アンコールで歌わせてもらいました。
やっぱりいい歌だなぁ、また歌おうっと思いました。

最初は4人しか予約がなかった昨日のライブ蓋をあけたら満席状態で大感激!
飛び込みで茨城からいらした方もいて、大丈夫だったかなぁと思ったけど、
「とても楽しかったです、」と記念にお写真撮っていただきました。
嬉しかったです。

常連さんだけでなく、突然いらした方にも喜んで頂けたなら本当によかったなぁって思った日でした。

Menu

プロフィール

前田ひろみ

Author:前田ひろみ
歌も、思っている事も、
 大切に伝えたい♪

<プロフィール♪>
11月11日生まれ、AB型。
4歳からピアノを習う(しかし練習が嫌いで13歳で止める)学生時代は友人と趣味で歌って楽しむ。某航空会社に乗務員として勤務(世界中で出会った素敵な音楽は忘れられない!)後、ジャズコーラス(現在活動停止中)アカペラを経てソロで歌いだす事に。

地元、国立を中心に多摩地区でライブ活動を始めたが、ほぼ同じタイミングで渋谷から都内に進出♪
2007年4月からは地域の老人ホームでコーラス教室での
ボランティアに参加。お年寄りと楽しく歌っている♪

美山香蓉子師に師事。『歌う事は伝える事』がモットー♪
愛する家族と犬、心強い応援団に支えられてライブ活動中!

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索