a song for you

歌(音楽)と、それを通しての出逢いを大事にしたい、聴いてくれた人が元気になってくれたら嬉しい!         そんなマイペースなヴォーカリストの日記で~す♪

Entries

楽美さんライブ

歌仲間のライブに行って来ました。昨日と同じくハーバーライトでした。
すっかり写真撮り忘れました😩😩

同じくお客として来ていた中に、すご〜く久しぶりのすーさん(と呼んでいる方)に出会えて感激〜〜💓

ライブが終わって色々話し出すと懐かしい人達の話が、出てくる出てくる(笑)そんなに密度濃くあっていたわけでもないのですが、なんだか同窓会のように昔話で盛り上がっっちゃいました。

これも音楽を通じての出逢いかなぁと、しみじみ思っていました。

歌いたいなぁ、という極単純で純粋な気持ちからお教室に通い始め、ボーカルレッスンのつもりで入ったのに何故かジャズコーラスをやる事になり、それから色々あってアカペラまでやって、デュオになり、ソロへとなった私。

まさに紆余曲折の音楽人生だけど、その都度出会った人達がいて、その都度それなりに一生懸命歌って来て今があると思います。それはやっぱりその時の周りの人たちのお陰だと思うんです。かなり回り道した気もするけれど、その分いろんなことも体験できてよかったかなって。


今も歌いたい、という単純で純粋な気持ちが全く変わらない、というよりもっと強くなって来ていると思うんです。
それはいつまで歌えるかなぁってふと思ったりするからかもしれません。

その割には進歩が少ない、と言われそうだけど😅😅😅

それでも昨日すーさんとの話にも出て来たけれど
「続けていくことの大切さ」を、感じます。ボーカル仲間の中には辞めて、また復帰して、また辞めて、という人もいます。それって本当に凄いなぁと思うんです。私はダメなんですきっと。

一旦辞めちゃうと、そこで切れちゃうので戻れないような怖さがあるんです。マラソンで止まったら走り出せない、みたいな、ゆっくりでもいいから足を止めるな!的なのが自分にあるような気がするの(>_<)
やっぱり体育会系?(笑)

だから細々でも努力し続けていく、のが必要なのかなと思っています。細々すぎるかもしれないけど😓

でもそんなこんなを話せる人がいる事幸せだなぁと思いました。

こう見えて(どう見える(笑))人見知りなので、音楽業界には知り合いも少ない私、そんな私にとって楽美さんやすーさんとの会話は楽しかったです💓


ライブはポップでロックで見ていて、自分があまりにおとなしく歌ってるんじゃないかと反省。
でもなぁ、あんな風に踊れないし、とか色々考えさせられましたね。もうちょっと弾けてもいいかなって。

それも話したら、結局は人それぞれ、という当然の結論になったのだけど(笑)違うタイプのヴォーカルなんですが不思議と歌う曲がかぶるんです‼️レパートリーが同‼️不思議でしょ、

きっと根底に似たものがあるのでしょうね、だから友達なんだと思います。

この根底にあるもの、大事にしたいと思いました。


6月は20日、北朝霞の停車場でライブです。
ピアノ中村泰介さん、ベース大森哲也さん、20時からのツーセット。

今朝起きたら少し喉の痛みも減って来たような気がします。絶好調で臨みたいです。
是非お越しくださーい。



スポンサーサイト

ハーバーライトライブ

20180524172552cfc.jpg
お客様が送ってくれた写真。たまには白黒もいいですね。

さて、昨日は雨の中来てくださった皆様本当に有り難うございました‼️
終わったので白状しますが、かなり喉が痛かった〜〜(>_<) もう自分の健康管理が悪いので反省しかないのだけど、不摂生もせず真面目に生活していたのに〜〜、なぜこのタイミングで喉が〜〜と、落ち込みましたが、とにかくどんな場合にもきちんと声を出すのがプロ!と師匠に言われているので、その言葉をむねに頑張りました。

今まで闇雲に練習していて喉に負担をかけていたこともあるので、下手に使わず温存することも必要だと理解しました。
私ってやり始めると何時間でもうたってしまうのですが、先日一時間以上はするな、と言われてハッとしました。
この集中は体育会系でしょうかね〜〜(笑)

なんでもやりすぎはダメですね。

当日も喉は治らず痛ーい、おまけに雨、でも不思議に楽しみだしやる気は満々でした。当然です。だって歌えるんですもの、お客様も今回は初めての方もいらして、やる気にならない方がおかしいです。

10年以上前このお店で初めて歌った時から来てくれている同級生の仲間

20180524172620bea.jpg
「行くよ〜〜」と連絡くれた時は嬉しかった〜😍😍
忙しい所有り難う〜〜💓

応援してくれる仕事仲間達と初めてのお客様も一緒になって集合写真

2018052417263970c.jpg

皆んな、仲よすぎでしょう(笑)本当に気さくな人たちですぐ友達になっちゃうみたいです。
初めて来た人も前から来てくれる人もなぜか言われるのが「癒される〜〜💓」です。

いやいや、嬉しいですが、そ、そうですか?「浄化されました〜〜」って、私は浄水器か(笑)

パンチにかけるのかもしれませんね、なんとな〜〜く聞いてるといいのかも(笑)

でもなんでもいいです。聞いてくれてその時間を楽しんでもらえたら幸せです。

そして2セット目にtamamaデュオさんの連弾のプレゼントがありました。

201805241727073cc.jpg

彼女達の演奏は素晴らしかったです‼️
ディズニーの名曲とルパン三世の二曲弾いてくれましたが、お客様が「凄い‼️」と絶賛‼️

本当に素敵なんですよ、私もお呼びできたことに対して鼻高々〜〜👃
喜んでもらえて私も嬉しかったです。tamamaのお二人有り難うございました‼️


今回は新曲も多く入れたのでヒヤヒヤでしたが、新しい試みやアレンジはやはり楽しくてこれからもどんどん入れていきたいと思います。
今回初めて歌ったのは
The good life
100万本の薔薇
Hello young lovers

最近歌い出した you raise me up はアレンジを変えて再登場
久しぶりの ジョニーへの伝言、マスカレード、lovers concert 、
長年歌って来て今回二度目の カーペンターズの見つめ合う恋 Theres a kind of hush等など。

アンコールに「命の歌」を歌ったら、
「今夜は大丈夫だと油断していたのに〜〜フェイントですよー」と前回涙してくださった方々からの声。
今夜は泣かずに済むと思ったらしいです。

本当に大勢の温かい人達に支えられていると感謝のライブでした。

次回は北朝霞、停車場、何があっても風邪ひかないで歌うことをここで誓いたいと思います‼️

バラとバレエ



月に二度通っているバレエスタジオ、今はバラでいっぱいです。歌を歌うには腹筋や背筋が必要だし、実はスポーツと同じように体力も必要なので、体を動かすことをしなきゃ!と通い始めたのですが、何と言っても月に二度じゃあねぇ〜〜😅とてもスポーツとは言えません。それでも姿勢を気をつけたり所作を意識したりと色々役に立つことは多いです。

そして先生の注意を聞くたびにバレリーナーって凄いなぁという事、あちこちどうやったらそんなにも神経行き通らせるの〜〜😂😂
とてもとても月に二回のレッスンでは身体は変わらないので、最近体幹トレーニングやDVDを見ながらの体操などを始めて見ました。さすがに最初はキツかったけど、一緒に始めた友人の励ましでなんとか毎日少しづつだけどやっています。
ちょっとは体力ついて来たかなと思った矢先

昨日のことです。夕方から寒気〜〜。遂に来てしまった喉の痛み‼️(泣)何故今?水曜日ライブなのに〜〜😭😭😅

どなたかすぐ治る方法、もしくはこのまま風邪引かなくてすみ方法ご存知ないですか〜〜😭😭😭

もうどうしてこうなるの?!と我が身を呪う〜〜😖😖😖😖

急に寒くなるのやめて〜〜。

しつらい

私は月に一度近所の叔母さまにお料理を習いに行ってます。ここ数ヶ月のことなんですがここが全くの別世界なんです。
先生は72歳くらいかなぁ~。このお教室では真ん中の年頃、というくらい年配の方の多いお料理教室です。

でも、だからか別世界でとっても面白いんです。お話も目新しいことが多いし、勉強になることもあります。いわゆるお婆ちゃんの知恵袋っていうんですか、そして今日は「しつらい」の勉強もしました。

だいたい「しつらい」ってなんぞや?ですよね。恥ずかしながらなんのことやらだったのですが、調べてみると準備とかなんとか色々辞書には書いてありますが、もののいわれや、ん~~~~~~、うまく説明できないけどそう、説明とかそんなもの?

そして今日は端午の節句のしつらえ、でした。これがおもしろかったですね。

ようは日本にある色んなお節句は元々どうしてあるのか、とか普段何気なく聴いてることスルーしてることの意味はなにか、とかを紐解いて話してくれる、という感じです。

たとえば五月の節句は実は元々女の子の節句だったとか、びっくりでしょう~。そんな話やどうして鬼は角がはえてるのか、とか。
人によっては「ど~でもいい話、」と思うかもしれないけれど、私って意外とそういう話、好きで興味があるし、日本人として知っておきたいな、とも思うんです。へ~、そうだったんだ~!と素直に感心しちゃうタイプなんですね。

お節句って全部奇数ですよね、3月3日、5月5日、そして七夕の7月7日も、それにも意味があるとか、聞けば聞くほど面白かったです。そしてそういうのを子供たちにも伝えていきたいなと思ったので、その先生のところにお勉強に行くことにしました。

なんでも習いたい私です(笑)でもね、あと数ヶ月、だって年内でそのお教室は終わりだそうで、あと数回なら行ってもいいやとおもってヽ(・∀・)ノ

その後は、母を買い物に連れて行く約束があったので、急いで帰って実家へ行きました。車の運転をやめた母は重い荷物をもてないので私が車で買い物に連れて行くことになっているんです。

私は聞いたばかりの話を意気揚々と母に話したのですが、思ったとおり、母は「ど~てもいい話」という顔をして興味が全くなさそうでした(笑)やっぱりそうか~。母って現実主義というか、神様も信じないし、とにかく目に見えてわからないことに対しては全く信用しないタイプなんです。だから鬼の角がなにかなんて関係ないし、ど~でもいい。まあど~でもいい話なんですけど(笑)

私がおかしいのかしら、鬼の角が実は牛の角で、鬼のパンツが虎柄なのは鬼門という鬼のいる方向が牛と虎の方向の間だったから、と今日きいてへ~~~~~~~~、と感心しちゃったんですが。昔は十二支が時計だったし方角もそれで表していましたよね、そこから来てるって。なるほど~!と聞けば聞くほど面白かったのだけど、母には全くつまらない話だったようです。

人って面白いですね、自分にとって良くても人にとっては良くないものもある。それは当然だからそれでいいと思います。
特に芸術に関してはそうかなって最近思います。

絵が好きで美術館にも行きますが、どんなに巨匠と言われる人の絵でも、好きでないものもあるし良いとも思えないものもあります。
それを有名だからとわかったふりして「素晴らしい」とは言いたくないんですよね。そしてそれでいいと思うんです。だってそれは人の好みでいいんじゃないかって。音楽だって有名だから好きというわけではないし。うまいかもしれないけどピンとこないものもあるし。

でも結局は多数決、大勢の人が良いといえばそれは良くなる。そして権力のある人がいいと言えば多くのひとが賛同する。
それもしかり、多くの人に好かれるということは素晴らしいことだし。でも少数の人にでも好かれたらそれはそれで素晴らしいとおもうけど。

人それぞれだし、色んな人から色んな事を学べるのが人生だなぁと思ったりします。近所の叔母さまのお料理教室は今までの私が知らなかった世界で、実に面白い世界です。

連休にしみじみ思うこと。

201805071101137bd.jpg
この季節花がいっぱいになりました。小さな花ばかりだけど可愛くて。
庭に咲いてるだけで得した気分になります(笑)

小さな庭だけど遊びに来てくれるひともいて、今までの写真を見ていました。20180508005418c1a.jpg


そして、ふとこの歌を。in my life

歌詞の中にあるこのフレーズ

some sre dead and some are living in my life I love you more

そうある人は逝き、ある人は生きてる。でも全て覚えている様僕は全て愛しているよ、と歌うこの歌は単調でシンプルな歌に見えるけど、奥が深い。
そしてシンプルなゆえにピンポイントで伝わってくる。

この日は元気だったのに、今はいない。という人もいる。それが人生かもしれないけれどさみしいのは隠せない。

それを歌にできるってやっぱりビートルズって凄いなぁとしみじみ思ってしまった。

次回のライブ、やっぱり歌おうこの歌。

そして23日の国立ハーバーライトのライブにはデュオのピアニストが来て一曲ひいてくれることになりました。
とっても素敵な連弾です。タママデュオという素敵な2人組。是非お越しくださーい💓

Menu

プロフィール

前田ひろみ

Author:前田ひろみ
歌も、思っている事も、
 大切に伝えたい♪

<プロフィール♪>
11月11日生まれ、AB型。
4歳からピアノを習う(しかし練習が嫌いで13歳で止める)学生時代は友人と趣味で歌って楽しむ。某航空会社に乗務員として勤務(世界中で出会った素敵な音楽は忘れられない!)後、ジャズコーラス(現在活動停止中)アカペラを経てソロで歌いだす事に。

地元、国立を中心に多摩地区でライブ活動を始めたが、ほぼ同じタイミングで渋谷から都内に進出♪
2007年4月からは地域の老人ホームでコーラス教室での
ボランティアに参加。お年寄りと楽しく歌っている♪

美山香蓉子師に師事。『歌う事は伝える事』がモットー♪
愛する家族と犬、心強い応援団に支えられてライブ活動中!

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索